JON SCIANO

JON SCIANO

js

intro:

タトゥーだらけの20代後半の男という印象。無骨で悪そうな風貌をしていても、このイントロを書いている現在のジョン・シアーノは法的にバーに入店すらできない年齢。高温多湿のフロリダ中部で育ち、LAに拠点を移したのが2012年のこと。フロリダのコアなスケーターに囲まれて育っただけあり、浅いスケート歴にもかかわらず知識豊富。ジョンのスケートに対するクラシックなアプローチ、そして然るべきスポットで然るべきトリックをセレクトする能力はそうやって育まれた。そこにRAWさ、パワーとスピードが加わる。何度も観返したくなるビデオパートを残すことのできるスケーターの誕生だ。昨今では貴重なスケーターである。
BACK TO TOP